《Underground Sea》[3ED] 土地R
  1. ホーム
  2. マジック:ザ・ギャザリング
  3. セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG 新しいブランド

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG
未開封です。 団結のドミナリア セットブースター

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG マジック:ザ・ギャザリング 新しいブランド

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG マジック:ザ・ギャザリング 新しいブランド

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG マジック:ザ・ギャザリング 新しいブランド

  • 5.00

    「壮大かつ爽やかなブラック・ユーモアSF。」

    £‥±±

    本コーナーのレビューを拝見して購入致しました。 もとはラジオドラマ~小説~TVドラマを基にした本作。 私は本映画で初見でしたが、英国のコメディSF映画の傑作「宇宙船レッド・ドワーフ号」と似た(または時系列的に観るとドワーフ号にも影響を与えた)、宇宙の残酷さも人類の矮小さもひっくるめたブラックながら愛と笑いが有る非常に面白い作品でした。 大抵の方はいざ本作の様なシチュエーションに投じられた際にはこの星が無数のチリの一つだと理解出来ない方が殆どだと思います(本作内でも地球爆破2分前に発生した抗議、悲嘆、哀願の声が世界で響き渡る様子が描写されています)。 主人公の要領が悪そうなアランは即座に自分の軽ろんじられ無視されがちな立場と地球の宇宙に於ける矮小さを同義に理解してしまい、母星の滅亡を従容と受け入れてしまう所がとてもイギリス的です。 地球人を虫けら以下と見下している地球破壊の実行部隊の硬直した官僚を戯画化したかの如き倦みきったヴォゴン人も、宇宙銀河帝国の大統領ゼイフォードも生まれが良かっただけで無能なクズばかりである描写も痛烈です。 「無限不可能性ドライブ」の様に難解な(と一般人が捉えている)量子物理学や哲学をパロディにしたか如き設定を物凄くバカバカしいビジュアルに昇華した繰り返しギャグもお見事です。 主人公や彼の想い女であったトリリアンが助かったのもまったくの偶然、僥倖である事も流石にダーウィンの進化論を生んだ御国柄だけ御座います。 元ディヴァイン・コメディー協力者だったジョビイ・タルボットによる主題歌「SO LONG & THANKS FOR ALL THE FISH」は、成年・少年混声コーラスの一見能天気で明るいお別れソングですが、世界滅亡への序曲という凄まじい歌。 流れる時には宇宙SF的な映像は一切出ず、見事なイルカの曲芸演技のみ映し出される演出も最高です。 エンディングで流れるリプライズ版ではディヴァイン~のニール・ハノンがソロで唄っています。 醜悪ながらとても人間的なヴォコン人はセサミストリートから世界に羽ばたいた故ジム・ヘンソンの工房が担当した物。 原作やTV~ラジオドラマへのよりディープな世界への誘惑も半端ではない実に面白い映画でした。  英国コメディ、おバカSFがお好きな方には文句なしの大推薦です。

  • 5.00

    今までさかなをありがとう

    ぷる

    ネタバレしてるかもしれないので気になる人は見終わった後に読んでください。ストーリーは他のみなさんの仰っている通り。原作を半分まで読んだところで映画があることを知り先に映画をみました(逆だとイメージが崩れるので)映画という時間に制限がある中で原作愛を詰め込んでいる気がします。訳が色々あるのかな?吹き替えでみたけど「慌てるな」より自分が買った文庫の訳の「パニくるな」の方があってるきがする。原作を全く読まないで入ると最初の30分はナレーションの説明が意味不でしかも早いので????ってなると思うけど、暇なときに何も考えずにみられる面白い映画だとおもう。地球を爆破するときの船団の画が引いていくところの緊張感とか、ラストで生命サイクルが作動する所の映像と音楽の美しさでそこまで感動要素がなかったの一気に感動してエンディングに入って行ったり、演出も素敵。最後の最後に無限不可能性ドライブを使った時に出てくるオヤジの顔はは誰なんだと思ったら監督(故ダグラス・アダムス)のお顔らしいですね、そっからダグラスに捧ぐってEDに入っていくんですからジワジワきます。CGもまったくショボくなくスッキリみられますし、何度も見返して小ネタ気づくことも多いですよ。地球は冒頭で全人類と共に消滅しますが、最後はきちんとハッピーエンドになっていて見た後爽快な気分になるのでご安心を。映画のラストの方で究極の疑問を出すコンピューターとその制御基盤の正体に気づいた時は「あー!!」ってなったwそこの所は映画で詳しく名言されてないけど原作を最後まで読んだらちゃんと書いてあったので詳しく知りたい人はぜひ原作もどうぞ。続編も映画になるならみたいなぁ。

  • 3.00

    いままで魚をありがとう!

    Harfme

    何か暇だし映画見よっかなー…といった程度のテンションの時に見るには最適。スターウォーズの様に、ある意味、一見さんお断りの様な敷居の高さもない作品なのですが、カンティーナをオマージュした様な酒場が出てきたり、映画ファン向けの目配せもあります。エンドクレジットは、例にもれず途中でオマケが入りますので、ご注意を。

  • 5.00

    監督のクセが好き

    なるほど

    同監督の映画『リトルランボーズ』にも言えることだが、徹底して雰囲気がキャッチーでコミカル。原作のナンセンスでしょうもない面白さを映像表現で非常に的確に捉えている。この映画を観るべきか踏ん切りがつかないかたは、ぜひblurの名曲「Coffee & TV」のpvでガース・ジェニングス監督の映像のクセをチェックしてみるといいでしょう。

  • 5.00

    魚をありがとう

    ダミアン

    色々風刺や皮肉があるけど、純粋に馬鹿っぽくもあって、楽しめました。

  • 5.00

    懐かしの

    駆真

    昔、DVD借りてまた見たくなったので買っちゃいました。個人的に好きなので満点です。

  • 3.00

    あまり面白くはない

    Don WIldman

    内容はこれといった起伏もなくどちらかといえばつまらないですが、昔の映画にしてはCGも良くできているし、原作ものなので物語の辻褄も破綻していないし、アメリカとは違うシニカルな笑いが好きな人は楽しめると思います。それに、イギリス映画しては一応ハッピーエンドなので安心して観ていられます。

  • 5.00

    これはこれで

    Froggy

    英国のコメディ独特の雰囲気があるドラマ版と趣は違ったが、ハッピーエンドは後味が良かった。

  • 1.00

    面白くない :star:の数に騙されないでください!

    i.zaqpe

    評判が良さそうなので Blu-ray購入 して鑑賞。面白かったのは出だしの数十分のみそのあとは全く笑えないナンセンスなハチャメチャ展開が延々と続いて かなりキツかった。とりあえず最後まで観たがBlu-ray購入したのを後悔した。

  • 4.00

    原作が秀逸でした。

    ちゅーとれーる

    原作の日本語訳版の出来がすばらしく、すぐにDVDを探すこととなりました。はやく続編の映画が見たいです。

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG マジック:ザ・ギャザリング 新しいブランド

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

セラの天使 ヒストリープロモ foil MTG マジック:ザ・ギャザリング 新しいブランド

店舗物件お問い合わせ
Contact

店舗物件情報の募集

店舗物件お問い合わせ

当社は関東エリアを中心として多店舗展開を行っております。
今後も積極的に出店展開をするにあたり店舗物件を募集しております。
企業様、個人様問わず募集しておりますので、
まずはお気軽にFAXまたは、物件紹介フォームよりご紹介下さい。

FAXによるご紹介

03-5244-4506

物件紹介フォームによるご紹介

下記のフォームより入力いただけます様、宜しくお願いします。入力頂きましたメールアドレスに記号等を使用している場合に、ご使用できない事があります。何卒ご理解ご協力お願い申し上げます。

個人情報の取扱について
このお問合せフォームにご記入いただきました個人情報は、お問合せの回答を目的として使用致します。

この個人情報は、ご本人の承諾なしに第三者に提供することはありません。その他個人情報の取り扱いに関しては、このサイト内の「不笑のソリン ボーダーレスfoil ドラフトブースター産」を御確認ください。

入力頂きましたメールアドレスに記号等を使用している場合にご使用できない事があります。
何卒ご理解ご協力お願い申し上げます。